*All archives* |  *Admin*

<<03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寸劇7話 お正月すぺしゃる 初日の出『真ちゃん編』
というわけで、寸劇7話です。

冬休み中に付き更新ピッチが上がってますよ(笑

 

今回は、お正月すぺしゃるばん、shinさんとこてつさんとの連動企画なのです!

 

色々考えてたら、とても長くなりました(汗

 

さらに、連動なのに、自分の世界を崩さないマイペースなtareですが、

良かったら読んでください~

 
→せっかくなので、注釈、義眼のドールが苦手とか、ドールが会話しているのを見るのが苦手な人は、
この続きは、ご遠慮してた抱いた方が良いです。

そんなの大丈夫だよ~っていう方は、続きをどうぞです(>_<)


写真は、サムネイルになっていますので、大きな写真をごらんになりたい方は、
写真をクリックしてください(>_<)

ではでは、

 

01-imgp3559.jpg
真 「ねぇねぇ、ママ、お正月だから初日の出でも見に行こうよ!」 

 

02-imgp3576.jpg
双葉 「おお、良いな!、あたしも賛成だぞっ」 

 

03-imgp3561.jpg
真希 「あのねぇ、お正月ってのは、こうして暖かい部屋の中でお茶でも飲みながら、

お正月テレビを見るのが良いのよ、それに、下手に出歩くと、お金かかるし」



 

04-imgp3566.jpg
真 「ええ~、いこ~よ~、ほら、ママの陰陽術の空間転移とかなら、お金かから無いよ~」

双葉 「そうだ、そうだ」

 

05-imgp3567_2.jpg
真希 「空間転移系とか、レベル4以上の異能力は、よっぽど緊急事態じゃない限り、近隣のネットワークに連絡する決まりになってるから、初日の出くらいじゃ使えないのよ」

真・双葉「ええ~」

 

06-imgp3584.jpg
唯 「どうしたの~?二人して騒いで~?」

真 「おお~、唯ママ、初日の出を見に連れてって~」

双葉 「なぁ、良いだろ~」

 

07-imgp3585.jpg
唯 「うーん、私、今お雑煮のお出汁を煮出してるところだから・・・、

それに車とか無いから、遠くにはいけないし・・・」

 

08-imgp3589_2.jpg
真・双葉 「わいわい」

真希 「といわれても、移動手段も無いしねぇ・・・」

 

09-imgp3604.jpg
真冬 「・・・」

 

10-imgp36091.jpg
真冬 「分かりましたわ!わたくしが連れて行って差し上げますわぁっ、ひっく」

双葉 「おおー、でも、足はどうするんだ?飲酒運転は未来では極刑だぞ?」

 

11-imgp3614.jpg
真冬 「そんなことしませんわ、

それに、今、車なんて出したら、渋滞につかまりますわ、

その上、車で行けるようなところでは、人ごみがひどいですもの・・・

とぉっ」

 


12-imgp36191.jpg
真 「!ふゆおねぇちゃんが、窓から飛び降りたよぉ~!・・・

おおぅ、何か金色で、もこもこしたものが

窓の下にあるよ~」

双葉 「良く見ろ!あれは、トラックよりでっかい狐が飛んでるんだぞ」

真冬 「わたくしですわぁ、これが私の本来の姿ですの、

正確には飛んでいるのではなくて、空気の上に立っているのですわ、

そんなことより、ほら、背中に乗りなさい、この姿なら、時速100km/hくらい軽く出せますし、車のいけないところにも行けますわぁ」

真 「おお~、じゃあ、とおぉっ」

双葉 「私も、とぉっ」

 


13-imgp3621.jpg
唯 「真冬おねいちゃんが、本性出して、飛んで行っちゃったよ、真希ちゃん?

良いのかなぁ、確か、真冬おねいちゃん、本性出すだけで、レベル5相当の異能力のはずじゃあ・・・」

 

真希 「・・・・・・・い、いい 良いんじゃ・・・無いかな、お正月だし・・・」

 

14-imgp3625.jpg
真希 「い、一応、近隣の、妖怪ネットワークとか、異能者のネットワークとかに連絡しておくわ・・・」

真希 「愛知県近隣のネットワーク各位、真冬ねぇさんが、酔った挙句、悪ふざけをしてます、

気づいても見なかったことにした方が、みんな幸せになれます。

なお、本件についての苦情は、真冬ねぇさんの両親と、うちの父さんにお願いします」

真希 「これでよし、これで苦情を言ってくるのは、

妖怪横丁とか、バウロズとか、奴良組とか、土御門家とか、魔術師連盟とかの大物くらいよ」

 

15-imgp3628.jpg
唯 「えっと・・・、良いの?」

真希 「・・・、ねぇ唯・・・・」

 

 

 

 

 

 

16-imgp3630.jpg
真希 「お茶、もう一杯いただけるかしら?」 

唯 「真希ちゃんが、現実逃避した・・・」 

 

~~~~~一方そのころ~~~~~~~~~

17-imgp3167.jpg
真 「風が結構強いけど、あんまり寒くないね~」

双葉 「寒くないのは、この馬鹿でっかい妖気のせいだと思うぞ・・・

気の弱い霊能者なら、この妖気だけでショック死できそうだな・・・」

真冬 「細かいこと気にしては、いけませんわ、ひっく」

 

18-imgp3214.jpg
真 「おおー、雲が光りだしたよ~」

双葉 「結構感動的だなっ」

 

19-imgp3225.jpg
20-imgp3234.jpg
21-imgp3242.jpg
真 「おお~~~、見えてきたよ~」

双葉 「興奮してきたぞっ」

真冬 「綺麗ですわね~、ひっく」

 

22-imgp3260.jpg
23-imgp3352.jpg
真 「おお~、上がったよ~、た~ま~や~だよ~」

双葉 「それは、花火の掛け声だろっ」

 

24-imgp3380.jpg
真 「おお~、初日の出が綺麗だよ

来て良かったね~」

双葉 「そうだな!写真もばっちり取れたし!」 

 

25-imgp3398.jpg
真 「せっかくだから、写真を付けためーるを
大雨さんと、嘉重ちゃんに送ってみるよ~」

双葉 「お、良い考えだぞ」

  

 

26-imgp3467.jpg
真 「えっと、『えっと、嘉重ちゃん、大雨さん、私は、今双葉ちゃんと、ふゆおねぃちゃんと一緒に初日の出を見に来てるよ~
とっても綺麗だよ~
た~ま~や~だよ~
周りに人もいないから、独り占め状態だよ~
写真送るね~』 っと、送信、えいっ」

 

27-imgp3409.jpg
真 「おおぅ、早速嘉重ちゃんから返信が来たよ~」 

双葉 「お、あたしにも見せてくれよ」 

28-imgp3490_2.jpg
真 「えっと、『あけましておめでとうございます。 今年も良くお願いします。
昨年はいろんな所に行けて楽しかったですね 、
また一緒に遊びにいきましょうね。
海辺の初日の出 とっても綺麗ですね。
 
私もお父さんと初日の出を見に来ています。
はじめて初日の出をみましたがすごく感動しています。 
 
こちらもとても素敵なロケーションを一人じめですよ
真冬お姉さんと双葉ちゃんに宜しくお伝え下さい それでは』 

だって~」

 

双葉 「おお、こちらも宜しくっ」

真冬 「よろしくーですわ~、ひっく」

 

29-imgp3512.jpg
真 「返信~、へんし~ん♪っとぉ、あ、今度は、大雨さんからだ~」

 

 

30-imgp3435_2.jpg
真 「大雨さんも、嘉重ちゃんも初日の出を見に行っているんだ~、
あはは~みんなおそろいだよ~

初日の出も綺麗だし、嘉重ちゃんと大雨さんとおそろいだし、来て良かったよ~」

双葉 「そうだな!、真冬ねぇさんありがとう!」

 

真冬 「どういたしまして~、たいしたことではありませんわ~」 

 

真・双葉「わいわい、きゃっきゃ」

  

 

 


~~~~~一方そのころ~~~~~~~~~

 

31-imgp3634.jpg
唯 「ま、真希ちゃん、すごい量の苦情のメールが来てるよぉ~!」


 

32-imgp3637.jpg
真希 「私の方も・・・・ 、ねぇ、唯・・・・」 

 

 

 

 

 

  

33-imgp3638.jpg
真希 「お茶、もう一杯いただけるかしら?」 

唯 「真希ちゃんが、また現実逃避を~・・・・」

 


 
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント:受付中)

コメント

プロフィール

tare

Author:tare
かなりウェットなドール愛好者(笑)
ドールの写真を撮ったり、服を作ったり、小物を作ったりして生活してます(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。