*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寸劇 番外編1 たすけてあげるの!
というわけで、番外編なのです(笑

 

なにが番外編なのかと言うと、カテゴリーが寸劇になってません~

えー、完全な寸劇ではなく、tareの日記、(主にドール工作とか、裁縫とか)を寸劇と組み合わせたものを、番外編としてアップしていく予定です。

番外編は、寸劇がメインでなくて、主に工作とか、裁縫とか、日記とかがメインになります。

 

通常の寸劇では、tareは発言しませんし、

なんとなく、真希ちゃんたちは、tareとは別の次元で生活している感じですが、

番外編では積極的にtareと会話してます。

 

ちなみに、ものすごく長い日記になってますご容赦ください。

 

ちなみに、写真はクリックすると拡大されます(>_<)

 

うんでは、番外編1話、「助けてあげるの!」

はじまりま~す

続きは、たたんでますよ~
___________________________________________

01-imgp3133.jpg
真希 「ちょっと、また、そうやって、無駄使いをしようとする・・・、tareさんには、私達がいるでしょう?、それに、私達の家族の家系図にある6人までしかDDはお迎えしない約束でしょ?」

 

ええ~、でも~ 

 

02-imgp3143.jpg
真冬 「どうしましたの、真希ちゃん?またお小言ですの?」

真希 「小言って・・・、tareさんが、なんか、新しい娘をお迎えしたいって言うのよ・・・

私達が居るのに・・・」

 

いあ、あのね、ちょっと、海辺の方に行こうとふらっと出かけたときに、

「お宝倉庫」っていう、中古ホビー屋さん見つけてね、そこで誰かが作ったカスタムDDが

ほぼジャンクみたいな値段でお留守番してたのよ

色移り結構あって、髪の毛ぼさぼさで、寂しそうにこっちを見てたんだよ~

しかも、真希ちゃんと同じDD No.2ヘッドの娘なんだよ~

なんか、助けてあげたくなって~

もう、あれ以来あの娘さんの顔が頭から離れなくて・・・

真冬「・・・」

 

03-imgp3151.jpg
真冬 「真希ちゃん、想像してみてくださる?もし将来、tareさんの身に何かあって、

私達がお店に預けられてしまったとしますわ・・・

そこで、パーツ取り用ジャンク品としてお迎えされるのと

ドールがかわいそうで、助けてあげたいと思う人にお迎えされるのと

どちらが良いと思います?」 

 

04-imgp3155.jpg
真希 「そんなこと・・・想像したくも無いわよ・・・」

真 「およ~?ママ泣いてるの~?」

真希 「こっち見ないでよっ」 

 

05-imgp3161.jpg
真希 「分かったわtareさん・・・、許してあげる・・・」

 

なんとΣ、良いの真希ちゃん

 

真希 「その代わり、その娘達を幸せにしてあげないとダメなんだからね!」 

 

まかせろ~!!

 

06-imgp3162.jpg
真希 「じゃあ、行ってらっしゃいっ」

 

え、投げるの

 

真希 「そーれ!行ってきなさーい!!」 

 

おお~、飛んでいく~

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、言うような事が、去年の2010年9月くらいにありました(笑)

07-imgp2581.jpg

で、真希ちゃんに投げ飛ばされて、お迎えしてきた娘さんたちがこの娘さんたちです(笑)

 

真希顔アップ がびん(小真希 「な、一人じゃなくて三人もΣ」 

 

いあ、一言も一人とは(笑

本当は、一人だけ、にしようかと思ったんだけど、

どうも、出所は同じらしいので、ばらばらにするのが可愛そうになり、うっかり。

真希顔アップ(小.jpg真希 「うっかりって・・・」

 

あはは、そんなことより。

 

向かって右から、”スクールガールちゃん”、”ウェイトレスちゃん”、”ゴスロリちゃん”と言う名前でお留守番してました。 

 

08-imgp2595.jpg
09-imgp2618.jpg
スクールガールちゃん、

何か、いたずらっぽい感じで、ダイナマイトなスタイルをした娘さんです(笑

この娘は、とりあえず、”すぅちゃん”と呼ぶことにしました、

スクールガールちゃんだから、すぅちゃん(笑

 

ちなみに、スペックは

ヘッド:DD No3ヘッド

ボディ:DDdy(L胸)

アイ:ボークスアニメティックアイGるり

ウィッグ:メーカー不明のウィッグ

 

10-imgp2593.jpg
11-imgp2612.jpg
ウェイトレスちゃん、

この娘が、tareの心を捉えて話さなかった娘さんです。

落ち着いた感じで、やさしそうな娘さんな感じです。

この写真では、少し和らいでますが、お店で見た時はとても寂しそうな表情をしてました。

 

この娘は、とりあえず、”うっちゃん”と呼ぶことにしました、

ウエイトレスちゃんだから、うっちゃん(笑

 

スペックは

ヘッド:DD No2ヘッド

ボディ:DD2、メーカー不明のやわらか胸(L胸相当)

アイ:自作?レジンアイ

ウィッグ:メーカー不明のウィッグ

 
12-imgp2603.jpg
13-imgp2634.jpg
ゴスロリちゃん

 

この子が一番ダメージが激しい感じでした。

すこし、とらえどころの無い娘さんだと感じました

 

スペックは

ヘッド:DD No2ヘッド(右側のアイにアイホール削りあり)

ボディ:DD2、L胸

アイ:自作?レジンアイ

ウィッグ:メーカー不明のウィッグ

  

この娘は、とりあえず、くぅちゃんと呼ぶことにしました。


 
真希顔アップ(小.jpg真希 「何で、”ゴスロリちゃん”なのに、”くぅちゃん”なわけ?」

 

いあ、ゴスロリ=黒猫(”俺の妹がこんなに可愛いわけがない”というアニメのキャラクター)

なので、くろねこ→くぅちゃん 

 

真希顔アップ(小.jpg真希 「こじつけも良いところね・・・、それは、十分条件だけど、必要条件では無いでしょうに・・・」 

 

理系的な突っ込みありがとう真希ちゃん(笑)

 

この娘達は、なんとなく、三姉妹で、

長女:うっちゃん、次女:すぅちゃん、三女:くぅちゃん

何じゃないかな~っと思ったので、そういう風に接してあげることにしました。

まふゆねぇさん顔アップ(小真冬 「私達とは、だいぶ感じの違う娘達ですわね?それに、結構お怪我してますが・・・」

 

うん、なので、治療してあげることにしました。

で、中途半端に補修するのでなく、せっかくなので、メイクもすべてtareがリメイクしてあげようと思ったのですよ

 
真希顔アップ(小.jpg真希 「メイクまでやり直しちゃうの?何で? 」 

 

2つほど、理由があって

(1)、せっかくだから、より愛してあげられるようにtare好みのメイクに変えたい

・・・まぁ、私の色に染まって欲しいっと(笑) 

(2)、自分でメイクする練習をしたい

・・・ちょっと、よこしまな理由なんだけど、

このとき、ちょっと前に双葉ちゃんがうまくメイクできたので、メイクするのが楽しくなってて、真希ちゃん達も少しメイクをいじってあげたかったんですよね

でも、いきなり真希ちゃん達のメイクをいじる勇気が無かったので、練習したいと・・・

 
真希顔アップ(小.jpg真希 「うーん、ちょっとよこしまな理由よね・・・」 

 

まぁ、そのくらいは許して欲しいなと・・・

でも、自分で、やってあげると、より愛してあげられるはずだから、より幸せにしてあげられるはずですよ(>_<)!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで、メイク&補修作業を実施なのです。

 

この先は、うっちゃん、すぅちゃん、くぅちゃんの画像が入り乱れて、作業工程を

説明します。

 

ちょっと、見づらいですが、ご容赦を・・・

作業に必死でそれぞれ、必要な写真を取りきれなかったんですよ・・・

 

 

作業内容を書き出す前に、それぞれのコンセプトを下記のように決めたのです。 

 _____

”うっちゃん”

【イメージ】

・長女として、少し年上な落ち着いた感じ

・すこし微笑んだ感じにしたい・・・(寂しそうなのがちょっと辛くて)

【使用技術】

・双葉を作ったときと同じ方法で下書き・チークをエアブラシで入れる。

・・・双葉を作る時に怖くてできなかった、エアブラシのチークを入れる

 ________

”すぅちゃん”

【イメージ】

・少し若い感じで

・エロ可愛く(笑)

・・・なんか、少しいたずらぽい感じで、ダイナマイトな身体なのが、少し色気を感じさせる娘さんだったので、それを崩さず、エロ可愛くしたいなと(笑

【使用技術】

・双葉を作ったときと同じ方法で下書き

・睫毛の感じを筆の払いで表現する。

・・・双葉はほぼベタのみで顔を描いてますが、こてつさんとこの奏慶(かなか)ちゃんが睫毛の表現を筆の払いでやっていて、すごく良かったので真似します(笑)

・さらに、チークをパステルで入れます。

・・・うっちゃん と すぅちゃんで、チークの入れる技術を変えて、どちらがより良いかを確認しようとしました。 

______________

【イメージ】

”くぅちゃん”

・そのものずばり、黒猫っぽくしたいぞ!(笑)

【使用技術】

・うっちゃん と すぅちゃん に使用した技術をフィードバックして、より技術を突き詰めようとしました。 

 

 

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まずは、簡単な素体の状況確認から、

  

うっちゃんのつけていた、やわらか胸は、き裂が入ってひどいことになっていたので、

即封印です。(写真撮り忘れた・・・)
14-p9290030.jpg
上がくぅちゃん、

下がすぅちゃん

15-p9290032.jpg

体にもメイクがΣ

写真では、片方ですが、はじめは両方についてました、

(メイク落とす前に写真落とし忘れたので、あわてて作業中にとりました(笑) )

 

16-p9290038.jpg

胸骨格にき裂がΣ

うっちゃん、くぅちゃん共に、き裂発生してました。

2/3の割合で、き裂・・・構造的にDDの弱点なので仕方ないですが・・・

 

とりあえず、まだ保持力があるので、今後少しづつオビツ骨格でも買って入れ替えてあげることにしよう・・・ 

 
17-p9290045.jpg
三人とも足に色移りがあります。

 

18-pc310004.jpg

くぅちゃんのボディ、

おなかのところに色移りがあります。

 

さらに、三人とも、お店の展示台が黒くて、その上に座っていたので、お尻と太ももに

黒い色移りが・・・

 

骨格は、お金がかかるので、おいおい治すとして、

tareが何とかできる事を先にやります。 

 
19-p9290042.jpg
とりあえず、胸のメイクを、「Mr.ペイントリムーバー改 T114 【HTRC 3】」で落とします。

 

ソフビを侵すのが怖かったんですが、はじめにヘッドの蓋につけて、特に問題なさそうだったので、これを使うことにしました。

 

かなり、濃く塗ってあったので、なかなか取れませんでしたが、ひたすら30分くらいリムーバーでこすった結果

 

20-p9290043.jpg
無事取れました!

 

とりあえず、Mr.ペイントリムーバー改 T114 【HTRC 3】は、無事に使用できそうです。

 

21-pc310008_2.jpg
色移りは、耐水ペーパーでペーパーがけします。

しかし、これは薄くなるだけで、うまくとれません、

仕方ないので、あきらめです。

 

まぁ、だいぶ薄くなったし、服を着せれば見えなくなるので、忘れましょう・・・ 

 

ここで、問題発生、うっちゃんに付いていた”やわらか胸”が使用不能状態なので、

胸の外皮が一個足らないことになってしまいました、。

 

ここは、仕方なく、以前寸劇「真希ちゃんの秘術!」の時にネタで買ったDD2 S胸を流用することにします。

三女のくぅちゃんが、ゴスロリっぽいので、巨乳は無いかな~っと思ったので、くぅちゃんにS胸を使用しましょう。


ということで、

(1)胸のメイクを落とす

(2)色移り取りのための外皮のペーパーがけ、

(3)足らない胸外皮にS胸を流用

(4)骨格のき裂は、とりあえず保留

として、ボディの補修は、終了です。

 

あと、誰が触ったかも分からない、ボディなので、ちょっと気持ち悪いので、

”除菌もできるJOY” で徹底的に洗った上で、ダブボディウォッシュでひたすら洗い

綺麗にしました。(笑


 

 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、次はヘッドのメイクです。 

 

まず、メイクを落としましょう!

22-imgp2913.jpg
使用するのは、

・「Mr.ペイントリムーバー改 T114 【HTRC 3】」

・耐水ペーパー

・ダイヤモンドやすり

・デザインナイフ

・メラニンフォーム(激落ち君)

・ピンセット

・綿棒

です。

 

23-p9230009.jpg
三人とも、付け睫毛をしてたので、これを取ります。

このままだと、メイクしづらいし、そもそも、くたくたになってたので、取ってしまいます。

 

裏から、付け睫毛の接着面の接着剤にひたすら、リムーバーを綿棒を塗りたくります。

しばらく、ほって置くと接着剤が溶けて、やわらかくなるので、ピンセットで剥ぎ取ります。

 

こうすると結構綺麗にとれます、ただ、それでも、少し、つけまつげが残ってしまうので、

デザインナイフとダイヤモンドやすりで、残った部分をこそぎ落とします。

 

24-imgp2914.jpg
つけまつげを落としました。 

 

次に、リムーバーで、眉毛 、目の周りの線、 チーク 、リップを落とします。 

 

目棒にリムーバーをしみこませて、それらをひたすらこすりつけます


 

25-imgp2915.jpg
すぅちゃん

26-p9230016.jpg
うっちゃん

 

27-20111230_214700.jpg
くぅちゃん

 

・・・・・

あれ?

あれあれ?


うっちゃん と、  すぅちゃん の眉毛と 目の周りの線が消えません・・・


さらに、メラニンフォームと、耐水ペーパーでこすりますが、まったく薄くもなりません・・・

 

どうも、くぅちゃんは、アクリル系の塗料を使ってますが、

うっちゃんと、 すぅちゃん は、 どうも油性(ラッカー系?エナメル系?)の塗料を使っているみたいです。

そのため、肌の奥まで浸透しきっていて、まったく取れない状況らしいです。

 

こまった・・・ 

 

計画変更して、元のメイクを生かしたメイクに変えようか・・・

 

しかし、せっかくだから、自分好みの娘に染めてあげたい(笑 

 

そう思いなが、じーっと見ていると 

 

28-p92300182.jpg
良く見ると、目の周りに結構傷があります。

 

 

 

よし・・・・、やってしまおう・・・・

 

ヘッドの全塗装に踏み込みます!

塗装するときに、サーフェイサーを使えば、傷も隠蔽効果で消えるはずです。 

 

まず、色々なサーフェイサーとかプライマーをヘッドの蓋に塗って、ソフビを侵すかを確認します。

 

29-imgp29211.jpg
試したのは、

・造形村 ソフビプライマー

・ミスターカラーベースホワイト

・ミスターサーフェイサー1200

 

ソフビプライマーは、少し表面が変な感じに変化しました(何かいくら時間がたっても乾かず、べたべたしたままで、ソフビがやわらかくなった)

 

ミスターカラーベースホワイト、ミスターサーフェイサー1200は、特に問題なさそうでした。

1週間放置してみましたが、特にソフビにダメージが入ったように見えません、

 

なので、これらを使うことにしました。 

 

結局使ったのは、ミスターカラーベースホワイト

サーフェイサーの方は、色がグレーで、肌色を上から塗ったときに色が暗くなって、うまくいかなかったので、

 

色が白で、上から塗る色の発色に影響を与えない、ベースホワイトを使用します。

 

  

30-imgp2919.jpg
ちなみに、色を塗ったりするときに使用した塗装ブース

  

ホームセンターで買った、2000円くらいの換気扇を、同じくホームセンターでもらった、

ダンボールに取り付けたもの、 

 

換気扇の前には、換気扇用のフィルターを2重にして貼ってます。

 

これで、周囲への飛散防止と、排気をかねてます。

これかなり性能が良くて、塗料のミストをどんどん吸い取っていくんですが、

フィルターに塗料が付いていくので、排気には、塗料がほとんど含まれていないという

理想的な状態になります。 

 

 

31-imgp2924.jpg
ヘッドの首を通すようの穴に、割り箸を刺して、もち手を作り、

まず、ベースホワイトを一塗り

・・・ 眉毛と、目の周りの線が、隠蔽しきれません・・・

 

しょうがない、複数塗りをするか・・・

 

31-imgp2924.jpg
3度塗り目で、ようやく見えなくなりました・・・

 

こうして、うっちゃんと、すぅちゃんは、ベースホワイトを塗って、元のメイクを隠蔽

 

くぅちゃんは、ちゃんと元のメイクが、消えたので、塗りなおしをしませんでした。

 

次は、肌色を塗ります。

 

使う塗料は、ミスターカラー(ラッカー系)です。 

 

本来、DDのソフビには、ミスター水性カラー(アクリル系)を使うのが定石です。

ラッカー系は、ソフビを侵す可能性があるからです、

 

が、事前にヘッドの蓋に塗って試したところ、

 

・アクリル系は、塗膜強度が足らず、少し触ると塗膜にき裂が入り、塗膜がはがれてきました。

・ラッカー系を塗って、3日ほど放置したけど、特にソフビに変化が起こったようには見えません


という2点から、ラッカー系を使用することにしました。 

 

さて、せっかく色を塗るなら、ちゃんとDDの肌色にあわせるように、色を調色しないと、面白く無いので、調色を実施します。

 

基本的に、

キャラクターフレッシュ1

キャラクターフレッシュ2

薄茶色(旧肌色)

キャラクターホワイト

クリアーオレンジ 

 

です。 

 

これを、混ぜて望みの色を作ります。

 

ひたすら、比率を変えてまぜて、色を作ります。 

 

32-pc220002.jpg
そして、適当に切ったプラ版に、エアブラシで塗ります。

 

これを、色見本として、DD素体にあわせてどの色が合うかを確認です。 

 

 

結局、

1、(うっちゃん使用の色)

キャラクターフレッシュ1 :3
キャラクターフレッシュ2 :1
薄茶色(肌色):2
キャラクターホワイト:2
クリヤーオレンジ:0.1


2、(すぅちゃん使用の色)

(a)液
キャラクターフレッシュ1 :3.5
キャラクターフレッシュ2 :2
薄茶色(肌色) :1
キャラクターホワイト:4



(a)液 :8
キャラクターホワイト:2

 

(数字は単位体積あたりの倍率です。) 

2の色は、2段階で調色してます
どうして、そんな複雑な事をしたかというと
色々あったんですよ(笑) 

 

この2色に絞りました。

ここにたどり着くまでに、ミスターカラー薄め液(特大)を2本も消費するほど、調色→プラ板にエアブラシ塗装→エアブラシをミスターカラー薄め液で洗浄を繰り返しましたよ(笑 

 

 

 

(1)のうっちゃんの色は、すごし肌色が濃い目で、DDの素体に、ボークスのボディストッキングをかぶせた時の色に合わせてあります。

    

(2)のすぅちゃんの色は、普通のDDdyの肌の色に合わせてあります。(ちょっと白いかも)

 

 

 

色が決まったので、二人のヘッドに色をエアブラシで塗ります。

 

33-pc180045.jpg
すぅちゃん

あ、うっちゃんの写真取り忘れてる・・・ 

 

かなり上手に塗れました、良く見るとちょっとホコリを塗りこんでしまってますが(汗

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ここから、メイク開始です

  

________

まず、うっちゃんから実施、

ただ、うっちゃんは、作業に集中しすぎて、写真取り忘れた(笑 

 

といっても、双葉の時にメイク方法に、エアブラシチークを足しただけですが・・・

ということで、うっちゃんは省略です(笑 

 

  

_________________

すぅちゃん

 

 

34-pc190001.jpg
例によって、ヘッドの写真をとって、その写真に絵を書いて、イメージ画を作ります。

  

とりあえず、太眉と細眉のイメージを二人用意してみた(笑 

書いてみてから、やっぱりtareは、太眉がすきなのが良く分かったので、太眉にします(笑

 

35-pc1900031.jpg
今回、睫毛を筆の払いで表現するために、睫毛の払い方向に気を使ってイメージ画を

作ってます。

 

いろんな、漫画のキャラクターとかを見て確認、

さらに、漫画の描き方の本を買って、勉強した結果。

睫毛は、目のラインの接線方向に伸ばすのが良いと分かりました。 

 

36-photo_9.jpg
 こんな感じ

 

絵をかかれる方には、常識かもしれませんが・・・

 

これを知った時、目からうろこが出ましたよ~

普段、理系をやってるtareには、こういう理論的な?説明の方が理解しやすいので、とても助かりました。 

これで、技術の幅が広がります(>_<) 

 

で、今度は、この下書きをヘッドに、水性色鉛筆で書きます! 

 

37-pc190007.jpg
38-photo_10.jpg
下書きは上手に描けました!

(見づらいですが・・・) 

 

39-photo_11.jpg
本描き終了です。

・・・Σ

睫毛のラインを下書きどおりかけなかった・・・

 

40-pc1900031_3.jpg
狙い

 

41-00000jpg.jpg
結果

 

狙い通り、接線方向に伸ばす事ができなかった・・・(T_T)

・・・うーん、下書きは上手に出来ていたのに・・・

描き直そうかと悩んだんですが、これはこれで上手に書けるているので、

やり直して、これより下手になるのが怖かったので、これを最終とすることにしました。 

 

睫毛・・・ 難しいなぁ・・・

こてつさんの偉大さが身にしみます・・・ 

 

気を取り直して、チークを入れます。

 

 

42-pc190008_2.jpg
使うのは、

・造形村 メイクパステル・ベースメイクカラー

・造形村 シャインパール : ピンク

・綿棒

・100円均一のアイメイク用スティック

 

パステルは下記のように混合です。

1、ほっぺた用

・ピンク 

・薄茶色

・パールパウダー

(比率は上手に計れなかったんで、大体です(笑))

 

2、眉用

・オレンジ

・薄茶色

・パールパウダー 

 

1をほっぺた、目じり、目頭にぱたぱた付けます。

2を眉のこめかみ側にうっすら付けます 

 

 
43-pc190011.jpg

こんな感じ 

 

上手に、塗れました! 

 

この上から、「造形村 SD用フィニッシングパウダースプレー・UVカット 」を塗布します。

 

上手に塗布したら、 

 

44-pc190015.jpg
タミヤカラー(アクリル塗料ミニ) クリヤー(X22)に、

さっきの造形村 シャインパール : ピンクをちょっと混ぜたものを作り、

 

唇、目じり、目頭にちょんちょん塗ります。

 

これは、 SD用フィニッシングパウダースプレー・UVカット がつや消しなので、

唇とかもつや消しになってしまうので、唇とかのプルプル感(グロス?)を出すために、ぬるそうです。

 

(大阪の天使の里の店員さんに習いました~) 

 

これで、すぅちゃんは、上手に出来ました。! 

 

 

_________________________

 

くぅちゃん 

 

くぅちゃんは、塗りなおしは必要はありませんが、左のアイホールが削ってありました。

でも、右目が削ってない・・・ 

 

45-pc310011.jpg
左右の目の形が違う・・・ 

 

しかし、ちょうど加工してある左目が、どちらかというと黒猫さんの目の形に似ている(様な気がする)ので、 加工して無い右目を左目と同じように加工してみることにしました。

 

 

46-pc310012.jpg
まず、紙に左目の形を転写します。 

 

47-pc310013_2.jpg
転写した紙を切り出して、左目に当てて、思い通りの形かを確認


よしよし、うまく行ったよ。 

 

48-pc310014.jpg
この紙を裏返して、右目に貼り付けます。

 

この紙の通り、アイホールを削ります。 

 
49-pc310017.jpg
使うのは、リューターです。 

 

慎重にひたすら慎重に削ります。

 

大まかに削ったら 

 

50-pc310019.jpg
ダイヤモンドやすりで、微調整です。

微調整は、紙が付いていると作業しづらいので、紙をはずして、ノギスで左目の寸法を測りながら、右目も同じ寸法になるように削りだします。

 

51-0000.jpg
結構上手に出来た!、

さすがにまったく同じではないですが、大体遠目では、それなりに見えるようになりました! 

 

ただ、アイホールを削りすぎたため、アクリルアイがちゃんとアイホールに収まらなくなってしまったので、ボークスアイアイザーで削ります。

  

52-pc310021.jpg
はじめは、手でごりごりがんばってたんですが・・・

 

うわっ1時間30分も削ってるのに、片目がまだ終わらない!!

うきぃ、やってられない!!

 

ということで、近所のホームセンターに駆け込み、ハンドドリルを購入(笑 

 

53-pc310023.jpg
これが勝利の鍵だっ! 

 

さすがに、ドリル、10分で両目が終わります

 

あの1時間30分はなんだったんだろう・・・

 

真希顔アップ(小.jpg真希 「また、無駄遣いして・・・」

 

いや、ほら、真希ちゃん、年末で安売りしてたし、いつか買おうと思ってたから、

今後も使えるから、無駄じゃないよ? ほんとだよ? 

 

上手に、アイホールを削って、アクリルアイもつけられるようになったので、 アイを着けて見ます。 

 

54-pc310026.jpg

おお、良い感じだよ!よしよし 

で、いつものように、

写真撮る→プリント→イメージ画作成→ヘッドに下書き→本書き、 

をします。 

 

55-pc3100001.jpg
イメージ画

 

・・・あれ、黒猫さんには見えないよ?

だめだ、どんなにがんばっても黒猫さんにならない・・・

ま・・・、これも、すごく可愛いから、これで行こう(笑 

 

56-p1010002_2.jpg
おお、上手に出来た!

今回は、なんと、眉毛、と目の周りの線(睫毛)を三色使って書いてます。

(今までは、一色しか使ってない)

これも、造形村で教えてもらった通りやってます。

目の周りは、一番濃く、 眉毛は、一番薄く 、睫毛の部分と二重の部分は中間の濃さ

 

チークは、すぅちゃんと同じパステルです。

エアブラシより、簡単にできて、微妙な違いが表現できるので、パステルが良いと判断しました。

今後は、パステル使うんだろうなぁ・・・ 

 

 

_______________________

これで、三人治療完了です。

 

 


~~~~~


 

では、劇的ビフォアーアフター!!!! 

_____________

長女、うっちゃん 

 

57-imgp2593_2.jpg


ビフォアー



58-imgp2849.jpg
59-imgp2855.jpg
60-imgp2653.jpg
61-imgp2685.jpg


やさしげに微笑んでる感じにちゃんとできた!! 

(と思う) 

______________

次女、すぅちゃん

62-imgp2595_2.jpg
ビフォアー



 

63-20111220_231859.jpg
64-11220_231828.jpg
65-20111220_232253.jpg


眉毛は、太眉ですよ~ 

 

66-20111220_232503.jpg
67-imgp3785.jpg
おおおお、エロ可愛いよ!!


__________________

三女、くぅちゃん 

 

ビフォアー

68-imgp2603_2.jpg
↓ 

69-20120101_030504.jpg
70-20120101_030621.jpg
眉毛は、(tareの中では)結構細眉ですよ~ 

 

71-imgp3769.jpg
72-imgp3768.jpg
というか、くぅちゃんが一番変わってる(笑) 

 

なんか・・・黒猫さんを作ろうとしたら、

閻魔あいになった感じ(笑

 

それは、自分をほめすぎかな・・・(汗

 

 

______________

三姉妹そろって

73-20120102_185115.jpg
74-20120102_185232.jpg
 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

  

ちょっと、ギャラリー 

 

75-imgp2644.jpg
真希 「もう、私達を家族だって思って良いのよ」

うっちゃん 「ありがとう・・・ございます」 

 

  

76-imgp2797.jpg
うっちゃん 「これが私なんですね・・・」

77-imgp2777_2.jpg
うっちゃん「これから・・・、いろんな事がありそうな気がします・・」 

 

78-imgp2817.jpg
うっちゃん 「 ・・・・これから、いろんなところに行きたいです」

 

79-imgp2827.jpg
うっちゃん 「約束、ですからね」

 

 

80-imgp2650_2.jpg
81-imgp2662_2.jpg
82-imgp2743.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで、tareさん家に、一気に3人も嫁が増えました(笑 

 

この娘達は、妖怪家族の家系図外の娘さん達なので、普通の人間です(笑)

 

名前は、

 

長女 うっちゃん → 海音(うみね)

次女 すぅちゃん → 水香(すいか)

三女 くぅちゃん  → 空海(くうみ)


に決めました、

海辺に行く途中で見つけた3姉妹なので、海と水で関連を着けて見ました(>_<)。 

 

・・・今後とも宜しくです


 

って、気持ちよくブログかいてたら、とても長くなりました(汗

書くのに5時間かかった・・・(汗

 

長時間おつきあいいただき、ありがとうございました。m(_ _)m 

 

 

真希顔アップ(小.jpg真希 「分割すればよかったのに・・・」 
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント:受付中)

コメント

プロフィール

tare

Author:tare
かなりウェットなドール愛好者(笑)
ドールの写真を撮ったり、服を作ったり、小物を作ったりして生活してます(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。