*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寸劇4話 私は双葉!
ということで、寸劇4話~

フフリ、とうとうやっちゃったのですよ~

何をやったのかは、寸劇見てのお楽しみ~ 

 
→だったんですね~・・・
双葉ちゃんが増えた時は、5人はおおいなぁ と思ったんですが、
今では・・・(笑


ちなみに画像はサムネイル(以下略(笑


→せっかくなので、注釈、義眼のドールが苦手とか、ドールが会話しているのを見るのが苦手な人は、
この続きは、ご遠慮してた抱いた方が良いです。

そんなの大丈夫だよ~っていう方は、続きをどうぞです(>_<)
01-photo_2.jpg

??? 「真ちゃんが・・・、過去の世界に行ってから、何ヶ月もたつのに・・・

ぜんぜん・・・連絡無い・・・よ・・・、心配・・・」


??? 「大丈夫だって!真のことだから、何か綺麗な景色があったから、絵を夢中で描いてるとか、面白いことがあったから、何しに行ったか忘れてるとか、そういうつまらない理由で、連絡無いだけだって!」

??? 「でも・・・、やっぱり私が行って・・・、真ちゃんを・・・探したい・・・」

??? 「ダメ!、過去移動の術を使えるのは、???だけなんだから?分かった!あたしがいくよ!」

??? 「で・・・でも・・・危ないよ・・・?」 

??? 「大丈夫!、あたし結構強いからなっ!」


??? 「分かった・・・、ごめんね・・・、過去移動の術は、一度に一人しか・・・移動できないし・・・、準備に時間かかるから・・・、準備ができたら・・・私も・・・行くから・・・」


??? 「大丈夫、大丈夫、大船に乗った気持ちで、待ってなって!」


02-imgp23691.jpg
???「・・・んっ」

 

03-imgp2376.jpg
??? 「ここが2011年の世界だね!早く真を探さなきゃ!大丈夫かな・・・」 

 

 

 

 


 

 


~~~~~~~~

 

 

04-imgp23791.jpg
真 「ぴっぴっぴ~」

真希 「なにやってるの?真?」

真 「未来のみんなに向けて、手旗信号で連絡送ってるんだよ~」

真希 「手旗信号で未来に連絡送れるの?」

 

05-imgp2380.jpg
真 「だって~、電話したら、現在使われていない電話番号だって~

未来の携帯電話は番号13桁なのに、今は13桁打つと必ず使われて無い電話番号だって~、言うんだよ~」 

真希 「で、でしょうね・・・」 

 

真 「メールなら、時間を越えて送れるって、アニメで見たのに~、

アンクノーンアドレスって帰ってくるんだよ~」 

 

真希 「あ、頭痛いわ・・・、でも、なぜ手旗信号・・・」 

 

 

 

 

 

 

 

 

06-imgp23841.jpg
??? 「あ、あれは、真!・・・手、手旗信号・・・」 

 

07-imgp23851.jpg
??? 「そ、そんなので、連絡取れるわけ無いだろっ!」

真 「痛いっ~」

真希 「な、何!この娘」

 

08-imgp2391.jpg
真 「双葉ちゃんっ!」

真希 「えっ知り合い?・・・ま、まままま、まさか、真の双子の姉!」

 

09-imgp2387.jpg
双葉 「誰が真希おかあさんの娘だよっ!」

 

10-imgp2392.jpg
真冬 「なんの騒ぎですの?あら、この真希ちゃんそっくりな娘は?」

唯 「なに~?、なに遊んでるの?あれれ?、真希ちゃんそっくりな娘がいるっΣ」

 


双葉 「ひどい!、みんなして、どうして、いつもあたしを真希おかあさんの娘と間違うんだよっ!

あたしは、双葉っ、唯おかあさんの娘なんだよっ!」 

 

11-imgp2393.jpg
唯 「ええ~、じゃあ、未来から来た私の娘っ?

うれしい~!真希ちゃんばっかりずるいって思ってたの!ぎゅ~~~っ」

 

双葉 「おかあさん、く、苦しい・・・」

 

12-imgp2394_2.jpg
双葉 「それより! 真っ!ちゃんと連絡くれないとダメだろっ!」

 

真 「でも~、どうやって連絡するかわからなかったんだもん~」

真 「記憶が~あいまいで~、これは歴史の強制力だよ~!双葉ちゃん~!」

 

双葉 「何だよ、それ!」

 

真希 「じゃあ、双葉は、未来から、何をしに来たとか、連絡方法とか知ってるの?」

 

13-imgp23961.jpg
双葉 「何をしに・・・来た・・・?」

双葉 「えっ・・・、思い出せ・・・無い・・・」

 

真希 「あのね・・・、で連絡方法は?」

 

双葉、「それは、大丈夫、陰陽術でずびっっと!」

 

真 「おお~、双葉ちゃん、陰陽術使えるようになったの?」

 

双葉 「何言ってるの!、あたしは、由緒正しい妖孤の血を引く妖怪だよ!

陰陽師の使う術なんて覚える必要ないだろっ!」

 

唯 「狐さんなんだ・・・」

 

真希 「じゃあ、どうやって連絡つけるのよ?」

 

14-imgp2398.jpg
双葉 「真希おかあさん、陰陽師でしょ!、ここはずびっっと!」

真希 「未来と連絡つける術なんて知らないわよ!」

双葉 「・・・・」 

 

 

 


 

15-imgp23991.jpg
真 「ぴっぴっぴ~」

双葉 「ぴぴぴっ!」

 

真希 「なぜ、結局手旗信号に落ち着くのかしら・・・、頭痛いわ・・・」

真冬 「やれやれ、こうしてみると、真ちゃんと双葉ちゃんの血の繫がりを感じますわね・・・」

 

双葉 「しくしく・・・」
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント:受付中)

コメント

プロフィール

tare

Author:tare
かなりウェットなドール愛好者(笑)
ドールの写真を撮ったり、服を作ったり、小物を作ったりして生活してます(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。